推拿を日本に広め、代替医療の価値を高め、施術家の地位を向上させる。

日本に於いての推拿は、
代替医療の領域でも認知されているとは言い難い。

中国に於いての推拿は、
れっきとした医学であり、
国家が大学に教育機関、研究機関を設け、
大学付属病院で採用している治療法である。

推拿の施術者は、
西洋医学と中国医学を学んだ医者で、
推拿医師と呼ばれる。

私の場合は、
大学で学んだ訳でも、
日本の医療系の専門学校で学んだ訳でもない。

しかし、私の強味は、
中国の徒弟制度で継承された最後の世代、
日本に推拿を普及するために来日した第一人者である、
孫維良の直の内弟子として5年間を共にし、
現在でもその繋がりを強固に持たせていただいているところだ。

私には使命ができた、
孫維良の推拿を、
日本にさらに普及し、
質の高い技術を多くの志しある人に伝えること。

そして、
推拿の価値を周知させること、
日本に於いても医学レベルにまで認知させること。

そして、
代替医療の、施術家の地位向上
これに尽きる。

それには今後、
さらに自らも学びつづけ、
師の技術、知識、観点をさらに受け継ぐこと、
そして医者と同等の自己概念を育てることを、
後続の人たちのためにも約束したい。

今、
すいな健康院では、
推拿を継承していただける、
志しの高い施術家志望の方を、
塾生として、内弟子として募集しています。

この先、
私の活動は、
推拿普及のための時間を多く使うことになります。

師匠の東京中医学研究所との連携、
臨床中医推拿塾での育成、
リラクゼーション、マッサージサロン、
整体院、整骨院、他で、施術に関わる方への、
推拿の情報提供、普及活動。

そして、
推拿の質をより高く、
学びつづける人たちが安心して向上していけるように、
学びの仕組みづくり、
そして活動を支援する協会づくりにも及んでいこうとしています。

ぼくが独立して始めた中野の拠点、
すいな健康院を、
共に発展させていける同士を求めています。

この12月から明けて2016年の1月までに、
あと数名の候補者を募ります。

我こそは、
と求めて来られる方、
お待ちしてます。

お電話かメールでお問い合わせ下さい、
よろしくお願いします。 すいな健康院 信長正義

受付電話番号(03)6666−4649
Mail: suinakenkoin@gmail.com

水曜日定休 あさ10時からよる8時まで受付

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ