今なぜ、推拿を普及しなければならないのか?

私の推拿の塾に参加してくれている、
生徒さん、お弟子さん、

なぜ、
数ある整体、手技療法を学ぶ機関から、
うちを選んでくれているのか?
3つの大きな理由がありそうです。

まず一つ目は、
「推拿」を学べるところが少ない、
ということ、

ただ、
うちよりカリキュラムが体系だって整っているところや、
組織としての大小でいうと、
すでにきちんと組織化されているところもあるようです。

実際に、
そのようなところで学ばれた方も、
いらっしゃるいます。

ただ、
すいな健康院の信長正義だからお伝えできる推拿の本質
というものがあります。

それが二つ目の理由、
推拿の手技は、
単なるフォームや形をまねただけで体得出来るものではない、
というところです。

もちろん、
私が患者様や受講生の皆さまにお伝えしている推拿は、
全て師匠である孫維良から受け継いだものであり、
伝統の流れを継承したものです。

ただ、
この手技を、
理路整然と体系だって短時間に伝えられたわけではありません、

本来、
中国に於いても、
そのような伝え方で継承されてきてはいないでしょう。

元々は、
一子相伝の、
親から子へ、
師から弟子へ、
のように伝えられたものだと思います。

中国人から日本人へ、
伝えることの、
日本人が中国人から、
受けとることの困難さも大きくあると思います。

直に関わり合う時間の蓄積から得られた、
数多くの情報が、
それこそ血となり肉となり、
実践での手技の技術に、知識に、
そして考え方、知恵に変換されていくものだと思うのです。

そして3つ目に、
私が、「推拿」一筋に20年近く関わり、
この10年「推拿」一筋で、
すいな健康院を運営させていただいた実績、
をみていただいていると思います。

「推拿」は、
求めれば求めるほど、
その道に深みと高い技術を与えてくれます。

痛い、重い、痺れる、辛い、
何処へ行っても改善しない症状でお困りの方、

既存の手技で、
壁に当たっている施術者の皆様、

「推拿」を求めてください、
きっとあなたの施術の概念は大きく変わります。

お問い合わせはお電話かメールで。

住所 東京都中野区中央5-49-11
(JR中野駅南口中野五差路すぐ)
電話番号 03-6666-4649
E-Mail suinakenkoin@gmail.com

水曜日定休 あさ10時からよる8時まで受付

すいな健康院 http://www.suina-kenko.com

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ